BitClubに対抗するジェネシス

マイニングは膨大な数のコンピューターを稼動させるので相当の電気を消費します。

なのでマイニング事業者は

①電気料金が安い

②気温が涼しくて安定している

③そこそこインフラが整っている

場所を選びます。この条件を満たすマイニングに向いた場所は、今のところ

「アイスランド」か「中国」です。

ビットクラブはアイスランドでマイニングをしています。

ジェネシスは中国でマイニングをしています。

「ビットクラブ」と「ジェネシス」どちらがいい?

結論から言うとどちらも大差はありません。

マイニングはコンピューターの能力次第なので、「ビットクラブ」でも「ジェネシス」でも、どちらを選んでも、マイニングの費用対効果は変わりません。

特徴を簡単にあげると

★ビットクラブは稼いだビットコインを次コンピューターの増設に自動的に回してくれるサービスがあるため、永久にマイニングを続けられる。

★ジェネシスはシンプルでわかりやすく日本人向き。しかもマイニングした通過は毎日自動でウォレットに送ってくれるので手間がかからない

因み私は両方でマイニングしています。

ジェネシスマイニングの始め方