海外銀行・分散投資


<<セミナー情報詳細>>

セミナー参加希望の方は下記のLINEグループから

・会場

・お名前(参加される方全員)

をご連絡下さい。

増やすだけでは足りない

「増やす」ことを「入口」と呼び、

「使う・守る・残す」ことを「出口」と言います

このところ日本の財政状況に「きな臭さ」が見え隠れしています

そんな時に政府がとる常套手段はいつの世も

「デフォルト(債務不履行)」か「預金封鎖」です

国家の維持と言う大義名分で行われる国民財産の没収です

最悪のシナリオは、ある日突然銀行口座が凍結され

「〇〇税」なる名目で財産が没収されるケースです

この最悪の事態に備えるためには、数なくとも資産の半分くらいは、日本政府の手が及ばない海外の正規金融機関にUSドルなどで置いておくことが必要です

ある日本企業がフィリピンの銀行を買収しました

もちろんフィリピンで認可されている正式な銀行です

さらにその系列でラオスに銀行を作ります

日本にいながらにしてこの2つの銀行に口座を開くことが出来ます

稼いだビットコインを送金してUSドルに変えることも出来ます

さらにそのUSドルで高金利の定期預金を組むことも出来ます

まさに海外分散投資です

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA