AITD BANKが間もなく発表する重大な利益ニュース


重大なニュース1:8月末頃には、収益の8倍の信託商品が収益を下げたり止まったりする

このニュースに対する考察)

8倍の信託商品は近々終了ということか・・・?

まだアカウント登録して信託商品の購入が出来ていない方は急ぐ必要があります。

 

重大なニュース2:9月にAITDのすべてのアプリケーションを備えた国際金融パブリックチェーンは内部テストを終了し、成功裏に立ち上げました。オンラインになると、世界中の金融機関が大量のTuncoinを購入します

このニュースに対する考察) 

「成功裏に立ち上げました」ではなく、立ち上げる計画という意味か?

AITDを実装している金融機関がネットワークに沢山繋がっていると思われる。

ところでTuncoinって何?

 

重大なニュース3:AITDパブリックチェーンの立ち上げ後は、自由に取引できるシンガポール国際取引所に加えて、少なくとも1つまたは2つの大きなデジタル通貨取引所にログオンして、AITD決済貨幣の知名度、影響力、と取引量を高める

このニュースに対する考察) 

SGP Exchangeの他に大手の仮想通貨取引所に上場するということ、これは素晴らしい!

おそらくアジア系の取引所だと推察されるが、もしBainaceとかHuobiだったらこれは凄いインパクトになる。

どこに上場するか公式発表を待ちましょう!

重大なニュース4:パブリックチェーンがオンラインになると、実名認証を登録して正常に検証し、実名認証完了したすべてのユーザーに、無料の長期マイニングマシンが提供されます。マイニングマシンの収入は、設備のレベルによって異なります通貨が上昇すれば、メリットはさらに大きくなります。

このニュースに対する考察) 

実名認証が終わった方には無料でマイニング出来るマシンが提供されます。

この図からわかる様に、AITDは総発行数のうち

31%は開発チームが保有
31%は現在のIEOで一般の出資者が保有
残る38%はマイニング、つまり承認作業の報酬を得る形で取得する

 

なので実名認証がまだの方は急ぎましょう!
自力で出来ない方は火曜日と土曜日開催のセミナーに参加して、スタッフの力をお借りしましょう!

 

会社からの正式発表を待ちましょう

Follow me!